第33回 荻窪音楽祭

(2020年)

特別チャリティコンサート

私共「クラシック音楽を楽しむ街・荻窪」の会は新型コロナウィルスの突然の流行から緊急事態宣言をうけ、本年は例年通りの活動は困難としてこれまで活動をしてまいりました。そんな中「可能なかぎり出来ることはやっていこう」、「文化をやりましょう」など様々な声、そして取り組みが日本全国で始まっております。クラシック音楽の現場においても徐々にお客様が入ってのコンサートも実施されるようになってまいりました。

そうした状況をうけ、第33回荻窪音楽祭においてこの「特別チャリティコンサート〜医療従事者の方々へ感謝をこめて」を開催することといたしました。

未だその感染の収束は見通せませんが、これまで地域における医療を支えていただいている皆様に感謝の気持ちをこめ、当日お客様よりご寄附を頂戴し、杉並区が設けた「新型コロナウイルス感染症対策寄附金」へ全額寄附をさせていただく予定となっております。

出演者には荻窪音楽祭にゆかりのある音楽家の皆さんがそろってくださいました。

当日は杉並公会堂の定めるガイドラインに従って感染拡大防止の措置をとりますので、

是非ご来場ください。皆様のご来場をお待ちしております。

[出演者]

桑原志織 Piano、尾池亜美 Violin、對馬佳祐 Violin

青木紀子 Viola、和泉景子 Cello

[曲目]

F.ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 op.11(弦楽合奏伴奏版)

P. de サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン(弦楽合奏伴奏版)

ほか

[日程]

2020年11月8日[日]3:00p.m.(開場2:15p.m.) 杉並公会堂 大ホール

入場無料

※座席指定整理券が必要です。

※数に限りがございます。

※都合により、一部内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

※未就学児また乳幼児等同伴の入場はご遠慮ください。

 

●整理券 申込締切:10月25日(日)

●応募者多数の場合は抽選を行います。当選発表は「座席指定整理券ハガキ」の発送をもってかえさせていただきます。

 

[本公演は杉並公会堂が定めた新型コロナウイルス感染予防のためのガイドラインに則り開催いたします]

  • 体調のすぐれない方(37.5度以上の発熱、咳、嗅覚・味覚の違和感、強い倦怠感などの症状)、入国制限・観察期間等のある海外から2週間以内に帰国された方ほか、感染症の疑いのある方の入館をお断りいたします。
  • 入館時の検温にご協力いただき、マスクの着用をお願いいたします。咳エチケットの順守、手洗い・手指消毒の励行、社会的距離(できるだけ2m)の確保に加え、施設利用の際には部屋の換気・清掃、備品類の消毒にご協力ください。
  • 館内での飲食は、原則お断りいたします(1Fカフェ、および熱中症予防のための水分補給を除く)。

 

※個人情報の取扱いについて:「クラシック音楽を楽しむ街・荻窪」の会は、個人の方からご提供いただきました個人情報およびその他の方法により当団体が入手しました個人情報の取り扱いにつきましては、「個人情報の保護に関する法律」その他関係する法令および規範を遵守し、会の方針の下に細心の注意を払います。

特別チャリティコンサート 整理券

申込エントリフォーム

【主催】「クラシック音楽を楽しむ街・荻窪」の会

【共催】杉並公会堂(株式会社京王設備サービス)/公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団

【後援】杉並区/杉並区教育委員会/南相馬市/南相馬市教育委員会/公益社団法人荻窪法人会/東京商工会議所杉並支部

【助成】公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

【荻窪音楽祭事務局】〒167-0051 杉並区荻窪5-18-14 (株)興建社内  TEL.03-5347-0244(月〜金・10:00〜17:00)  FAX.03-3398-3650

© 2020 OMF

特別チャリティコンサート